卵殻膜以外の成分について

卵殻膜以外にビューティーオープナーに含まれる成分は何があるの?

 

ビューティーオープナーを使い始めてしばらく経ちました。おそよ3週間くらい経ったかと思います。

 

 

お肌の方は順調にモッチリスベスベの赤ちゃん肌になりつつあります。私のようなアラサー(・・・もうすぐアラフォーですが><)になってくるとビューティーオープナーのような美容液に頼らなければなりませんが、赤ちゃんは何もしなくてもすべすべモッチリ肌なので、うらやましいです。

 

ほんの3○年前までは私もそんな赤ちゃん肌を持っていたというのに・・・><

 

 

そんな私にとって赤ちゃん肌にしてくれるお助けアイテムとなりつつあるビューティーオープナーオイルとビューティーオープナージェルですが、実は卵殻膜以外にも入っています。

 

 

それが、ローズマリー、レモングラス、ニオイテンジクアオイといういわゆるハーブ系の成分になります。

 

 

とはいえハーブ系って良い香りのするものというイメージですが、実際にはどのような効果や効能があるのでしょうか?少し調べてみました。

 

ローズマリーの効果・効能

 

シソ科に分類されるローズマリーは癒しの香りとして人気の高いハーブです。特に近年ではローズマリーの臭いが認知症に良いと話題になってローズマリーの人気はさらにたかまりつつあります。

 

 

そのほかにも花粉症や精神疲労、集中力や記憶力の増加、むくみ対策などなどの効果が期待されるといわれています。

 

 

レモングラスの効果・効能

 

私の感想になりますが、レモングラスってさっぱりしている臭いがしてリフレッシュしてこれから何か大きな仕事をするときに臭いをかぐとそのあとの仕事がはかどるという気がします。

 

 

そんなレモングラスは名前の通りレモンの香りに似ているフレッシュな感じのハーブです。

 

 

実はレモングラスは美肌力を高めてくれるアイテムとしても大変効果が期待できるもので、主にビタミンB群、C、葉酸、リン、カルシウム、マグネシウム、鉄分などが多く含まれています。

 

 

特にビタミンCは美肌には大変重要な成分といわれていますので、納得ですね。

 

 

ニオイテンジクアオイの効果・効能

 

ニオイテンジクアオイとはゼラニウムのことです。薔薇の香りに似たような感じなのが特徴で、ローズゼラニウムなんて別名もあるくらいです。

 

 

主にホルモン分泌を調整してくれて、女性特有の生理痛など生理関連の症状や更年期障害などを緩和してくれる効果が期待できます。

 

 

また皮脂のバランスを整えてくれるという肌への効果も期待できるので、肌にうるおいを与えてくれるといった効果も期待できます。なので、スキンケアに向いているといえるハーブになります。

 

 

以上ビューティーオープナーに含まれる3つのハーブをざっと紹介しましたが、どのハーブもリラックスしたり、フレッシュな気分にしてくれたりといった香りとしての効果だけでなく、美容や美肌への効果も期待できる成分が含まれているということがわかりました。

 

 

ビューティーオープナーは成分の94パーセントが卵殻膜ですので、これらのハーブは含まれる量こそ少ないですが、残り6パーセントの中には美肌に効果的な成分が含まれていることになりますね。

 

 

<<私のビューティーオープナーレビューはこちらからどうぞ>>


関連ページ

独特のあの香りは何?
ビューティーオープナーを使っているときになる独特のあの香り・・・ あの香りっていったい何なのでしょうか?
解約についてオージオに電話してみたよ!
ビューティーオープナーオイルの定期コースの解約ってどんな感じ? 実際にオージオに電話して解約について聞きました。
ビューティーオープナージェルのレビューしてみたよ!
ビューティーオープナージェルを使いましたので、ビューティーオープナージェルのレビューをします。 私のレビューはこのようになりました!
ビューティーオープナー使用後2週間経過しました!
ビューティーオープナーを使い始めて2週間が経過したレビューです。 ビューティーオープナーを使って2週間経ったらこうなりました!
ビューティーオープナーオイルの適量は?
ビューティーオープナーオイルはどのくらいが適量なのでしょうか? ビューティーオープナーオイルの適量について私の感想を紹介します。
 
トップ 口コミ レビュー 販売店 コラム